Amed Genome group sharing Database(AGD)は国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)ゲノム制限共有データの共有を目的としたデータベースです。

 

データ利用方法はこちらをご覧下さい。

登録件数:2件(研究データの登録があり次第、下のリストに追加されます)

Research ID研究題目公開日データの種類研究方法手法

参加者

(対象集団)

提供者

セキュリティ

レベル

agd0001.v1

難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究

v1:2018/07/02

NGS

(Target Capture)

63 / 69遺伝子領域

配列決定

Life technoligies

(Ion PGM/IonProton)

非症候群性難聴:1051症例

(日本人)

宇佐美 真一

制限(Type I)

agd0002.v1

B型肝炎に関する統合的臨床ゲノムデータベースの構築を目指す研究

v1:2018/06/08

SNP-chip

ゲノムワイド関連解析

Affymetrix

(Axiom ASI)

B型肝炎ワクチン接種者:1,193名

(日本人)

溝上 雅史

制限(Type I)

 

※合理的な一定期間経過後にNBDCヒトデータベース等の公開系データベースからの公開が見込まれるデータを格納するデータベースです。

Go to top